米韓、軍事演習を実施へ 北朝鮮の行動に対応

© 写真 : US Navy / Mass Communication Specialist 2nd Class Jacob Estes原子力空母「ロナルド・レーガン」
原子力空母「ロナルド・レーガン」 - Sputnik 日本, 1920, 07.10.2022
米韓両国は、北朝鮮の「挑発」に対応し、10月7日から8日にかけて、米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」の参加を得て軍事演習を実施する。7日、聯合ニュースが韓国軍参謀総長委員会の発表を引用して報じた。
韓国軍参謀総長委員会は、「朝鮮半島に再び到着した米海軍ロナルド・レーガンを中核とする空母打撃群を含む合同演習を通じて、北朝鮮の挑発に対応するための作戦能力と準備態勢を強化し続ける」と発表した。
6日午前6時ごろと6時15分ごろ、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが東に向けて発射された。いずれも日本のEEZ(排他的経済水域)の外側に落下した。
北朝鮮のミサイル発射は米国による対抗活動の結果=露国連副大使 - Sputnik 日本, 1920, 06.10.2022
北朝鮮のミサイル発射は米国による対抗活動の結果=露国連副大使
先月23日、「ロナルド・レーガン」を含む空母打撃群が韓国南部の釜山作戦基地に入港した。
北朝鮮は、米韓両国が9月26日から実施した合同軍事演習に米国の原子力空母が参加したことについて、地域の緊張を高めるものだと非難する談話を発表した。
関連ニュース
フィリピンで日米比の合同訓練 韓国軍が初参加
日米韓が30日に対潜戦訓練 2017年以来
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала