特別作戦開始後、ウクライナへ投じた米国の軍事援助額は168億ドル 米国防総省

© AP Photo / J. Scott Applewhite米国防総省ロイド・オースティン長官
米国防総省ロイド・オースティン長官 - Sputnik 日本, 1920, 13.10.2022
ロシアのウクライナにおける特殊軍事作戦の開始以来、米国がウクライナに対して行った軍事援助の総額は160億ドル以上にものぼる。米国防総省ロイド・オースティン長官は、ブリュッセルでウクライナ軍事支援コンタクトグループの会議の冒頭、この数字を読み上げた。

「バイデン大統領のリーダーシップで、米国のウクライナに対する安全保障援助が168億ドルに達したことを報告できることを嬉しく思う」

さらにオースティン長官は、米国主導のウクライナに関するコンタクトグループは、ウクライナの緊急かつ長期的な武器供給の必要性を満たす構えだと述べた。
ゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 12.10.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ゼレンスキー大統領は世界を「核のハルマゲドン」へ突き動かしている
オースティン長官は、ここ数日、ロシア軍がウクライナの施設へ行ったミサイル攻撃によって、欧米諸国はウクライナへの支援を継続する意思をさらに強めたと指摘した。
10月10日午前、ウクライナの様々な地方へのミサイル攻撃が行われた
関連ニュース
米国 ウクライナへの「ATACMS」ミサイル供与を拒む=WSJ
米国防長官、NATOにおけるウクライナ問題解決方法について発言
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала