- Sputnik 日本, 1920
フィギュア特集

ロシア・グランプリ第2戦 女子はペトロシャン、男子はコンドラチュクが優勝

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / メディアバンクへ移行アデリヤ・ペトロシャン選手(15)
アデリヤ・ペトロシャン選手(15) - Sputnik 日本, 1920, 31.10.2022
ロシア・ソチでは30日、フィギュアスケートの国内大会「ロシア・グランプリ」の第2戦フリースケーティング(FS)の競技が行われ、女子ではアデリヤ・ペトロシャン選手(15)が優勝。男子ではマルク・コンドラチュク選手(19)が優勝した。
ペトロシャン選手はショートプログラム(SP)との合計239.31点を獲得した。2位はソフィア・サモデルキナ選手(15)で218.73点。北京五輪銀メダルのアレクサンドラ・トルソワ選手(18)は3位(208.55点)と出遅れた。
ペトロシャン選手はFSのプログラムに4回転ジャンプを2本組み込んでいたが、うち1本はステップアウト、もう1本は転倒。しかし、4回転トウループを急遽もう1本組み込み、成功させた。
一方、トルソワ選手は4回転ジャンプ1本でFSに挑んだものの転倒。五輪後初の大会で緊張してしまったことを明らかにし、「(試合に)出場するのはいつも大変だった。準備が問題なのではなく、こういうものなのです」と話した。
男子では、コンドラチュク選手がSPとの合計279.00点を獲得した。2位はアレクセイ・エロホフ選手(23、241.05点)、3位はピョートル・グメンニク選手(20、236.63点)となった。
フィギュアのカナダ大会、渡辺が初出場で優勝 - Sputnik 日本, 1920, 30.10.2022
フィギュア特集
フィギュアのカナダ大会、渡辺が初出場で優勝
「ロシア・グランプリ」第3戦は11月4日から6日にかけてカザンで開催される。女子シングルでは第1戦優勝のカミラ・ワリエワ選手(16)らが出場する。
関連ニュース
「ファンの意見は私のプログラムに影響を与えない」  ワリエワ 物議を醸したフリーと五輪後に受けたヘイトについて語る
【解説】フィギュアスケート・ロシアグランプリ 参加者、賞金、観客の注目争い
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала