ロシア領への反撃用意整う=宇国家安全・国防会議

© AP Photo / Rodrigo Abdロシア領への反撃用意整う=宇国家安全・国防会議
ロシア領への反撃用意整う=宇国家安全・国防会議 - Sputnik 日本, 1920, 11.12.2022
ウクライナ国家安全・国防会議のアレクセイ・ダニロフ議長はウクライナ領内に今後も攻撃が加えられる場合、キエフ(キーウ)側はロシア領内の施設に反撃攻撃を行うと表明した。
ダニロフ議長は現地メディアNTAの取材に応じた中で、 今後もウクライナ領への攻撃が続く場合、どのような対応を取るかとの質問に対し、次のように答えた。
「我々はあらゆることを行う能力がある。そのため我々の利益に関することがあれば、我々はどの方面から敵を叩くか、誰の意見を聞くこともしない。なぜなら敵は我々の国境の向こうに始まり、ウラジオストクに至るまで配備されているからだ」
キエフ側で紛争に加わる米民間軍事会社「モーツァルト」が明かすウクライナ軍の内情、「兵の7割超が死傷」 - Sputnik 日本, 1920, 09.12.2022
キエフ側で紛争に加わる米民間軍事会社「モーツァルト」が明かすウクライナ軍の内情、「兵の7割超が死傷」
先にロシアのウラジーミル・プーチン大統領はウクライナのインフラ施設に対する攻撃について、クリミア大橋に対する空爆への報復措置に他ならないと説明していた。
ウクライナのインフラ施設に対する空爆は10月10日以降続いている。この空爆はクリミア大橋で発生したテロ行為の2日後に始まった。
関連ニュース
米国は今後、ウクライナにロシア領への攻撃をしないよう求めない
ウクライナ紛争は2023年に終結する=ゼレンスキー
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала