パナソニック、米電気自動車「ルーシッド」に車載電池供給へ テスラのライバル社

© AFP 2023 / Toru Yamanaka パナソニック
パナソニック - Sputnik 日本, 1920, 14.12.2022
日本の家電大手・パナソニックグループ傘下のパナソニック・エナジー社は、2023年から米電気自動車メーカー・ルーシッドに車載電池の供給を始める。パナソニックは業界大手のテスラにも同じ電池を供給しているという。
パナソニックのプレスリリースでは次のように記されている。

「締結されたパートナーシップはリチウムイオン電池産業における我々の成長を促進するものであり、将来の排出ゼロ世界の達成を加速させるものである」

Tesla Model S - Sputnik 日本, 1920, 01.12.2022
【視点】新たな米国の法は、テスラと世界のすべての自動車メーカーを対立させるものなのか?
ルーシッド向けの車載電池は、当面日本国内の工場での生産を予定している。その後、米カンザス州にパナソニックが展開する工場での生産に移るとしている。
パナソニックは電気自動車大手・テスラ社にも車載電池を供給しており、米ネバダ州に同社との共同生産工場を持っている。これまでにパナソニックはオクラホマ州に新工場を建設する計画だとも報じられており、業界での勢力拡大を進めている。
現在、パナソニックはリチウムイオン電池の生産で日本では最大手。世界でも6位で市場シェアの10パーセント弱を占めている。
関連ニュース
テスラの株価が急落、2020年11月以降の最安値
地獄のドライブ 中国高速で車がシステムトラブル、燃料尽きるまで5時間暴走
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала