ゼレンスキー氏、21日に米議会で演説 ウクライナへの財政支援に触れる意向=米議会関係者

© AP Photo / Ukrainian Presidential Press Office ウクライナのゼレンスキー大統領
ウクライナのゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 21.12.2022
ウクライナのゼレンスキー大統領は、現地時間21日に米議会の両院合同会議で演説し、その中で米政府からウクライナへの新たな財政支援の問題に触れる意向。米議員の関係者がスプートニク通信に対し、これを確認した。
消息筋は匿名を条件に「これは本当だ。演説は連邦予算で450億ドルの支援の拠出を議会に押し進める試みとなる。(両院の)合同会議は21日に開かれる」と語った。
米議会 - Sputnik 日本, 1920, 21.12.2022
米予算案、ロシア・中国の影響排除に21億ドル
これに先立ち、多くの米メディアはゼレンスキー氏が21日にワシントンを訪問し、議会で演説を行うと報じた。CNNは2人の消息筋の話を引用し、今回の訪問の一環として、ゼレンスキー氏とバイデン米大統領との会談が検討されていると主張した。これに対して、米政権はまだ正式なコメントを出していない。
20日、米議会に提出された2023年会計年度の予算案の総額は1.7兆ドル(約224兆7000億円)。ウクライナ支援および北大西洋条約機構(NATO)の同盟国支援に449億ドル(約5兆9400億円)を支出する。
関連ニュース
ロシアとの交渉に消極的なゼレンスキー大統領 欧州の忍耐力を試す
ゼレンスキー大統領と「今年の人」 この2つは米国に大きなビジネスチャンスをいかにもたらすのか
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала