マスク氏 クリミア奪取の際にはウクライナを支援するという米国を強く批判

© AFP 2023 / Frederic J. Brownイーロン・マスク氏
イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 21.01.2023
米国の起業家イーロン・マスク氏は、ウクライナがクリミアを攻撃しようとする場合には、支援する用意があるという米国を強く批判した。
米紙「ニューヨーク・タイムズ」は最近、ジョー・バイデン米大統領の政権は、ウクライナがクリミアを攻撃する際には追加部隊が必要になる可能性を認め始めており、今後の交渉でウクライナ当局の立場が強化されるかもしれないと報じた
報道によると、米政権は最近まで、クリミアを標的に攻撃するための兵器をウクライナ政府に提供することを拒んできたが、「その路線が今、軟化し始めている」という。

これらの報道に反応したマスク氏は、「私は親ウクライナ派だが、残忍な情勢激化はウクライナと世界にとって非常に危険だ」とツイッターに書き込んでいる。

イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 18.10.2022
イーロン・マスク氏、クリミアを真珠湾にたとえる
ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は先日、世界経済フォーラムの年次総会(通称ダボス会議)にオンライン形式で出席した際に、西側が兵器を供給するならばクリミア奪還を試みると発言した。
関連ニュース
ウクライナへの戦車供与まとまらず 独、慎重姿勢崩さず
【視点】米国がウクライナに新たな軍事支援策 しかしどれだけ届くのか
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала