ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

プーチン大統領 ドネツク、ルガンスクの主権の即刻承認を決定

© Sputnik / Sergey Guneev / メディアバンクへ移行プーチン大統領
プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ロシアのプーチン大統領はモスクワ時間の21日22時半過ぎ(日本時間22日午前4時半過ぎ)、ドネツク人民共和国およびルガンスク人民共和国を承認する必要性を明らかにした。
プーチン大統領はテレビの生中継での国民に向けた演説で、「以前から引き延ばされていた決定をとる必要があると判断した。ドネツク人民共和国およびルガンスク人民共和国の独立と主権を即刻承認する」と述べた。
プーチン大統領はドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国を承認する大統領令に署名した。プーチン大統領はさらにドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国との協力合意にも署名を行った。
プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 21.02.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
プーチン大統領 ドンバス対立の平和裏解決のためにロシアは最善を尽くした
プーチン大統領はロシア上院(連邦会議)に対して、この決定を支持し、両共和国との友好相互協力条約を批准するよう要請した。
上院は明日2月22日、非公開の会議においてドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国の承認問題を審議する。
同日これより前、ドネツクおよびルガンスク両自称人民共和国の指導者らはロシアのプーチン大統領に対し、共和国の独立を承認するよう要請していた
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала