「台仏の強い友情を示している」 仏上院議員団が台湾に到着

CC BY-SA 2.0 / Ray Swi-hymn / TPE-CTS台湾桃園国際空港
台湾桃園国際空港 - Sputnik 日本, 1920, 07.09.2022
フランス上院議員団が7日、台湾に到着した。12日まで滞在する。フランス議員団の訪問は、過去1年間で4回目。台湾の中央通訊社が7日、報じた。
5人の超党派議員団を率いるのは、シリル・ペルバ上院議員。同氏は2016年と2017年にも台湾を訪れ、台湾に友好的な政治家として知られている。
台湾の呉釗燮(ジョセフ・ウー)外交部長(外相)は「訪問は、台仏の強い友情を全面的に示している」と述べた。
台湾は防衛費を増大し、中国無人機に実弾警告射撃を行った。今後、情勢が激化する可能性はあるのか? - Sputnik 日本, 1920, 01.09.2022
台湾は防衛費を増大し、中国無人機に実弾警告射撃を行った。今後、情勢が激化する可能性はあるのか?
フランス議員団は、頼清徳(ウィリアム・ライ)副総統や台湾立法院(国会)の游錫堃(ユー・シクン)院長などと会談する予定。双方は、インド太平洋地域の安全保障問題、テクノロジーとイノベーションの分野やサプライチェーンにおける協力、相互に関心のあるその他の問題について話し合う意向。
欧州主要国の議員代表団による訪台は、8月2日から3日に米国のナンシー ・ペロシ下院議長が台湾を訪問して以来、初めて。ペロシ氏の訪台後、さらに複数の米代表団台湾を訪れた。ロイター通信は消息筋の話として、新たに民主党のステファニー・マーフィー下院議員率いる超党派議員団が7日に台湾を訪問すると報じている。
関連記事
米国代表団の訪問が台湾の防衛強化の意識を高めた=蔡英文総統
日本の国会議員が頻繁に台湾を訪問するのは、アジア政治でより大きな役割を果たしたいという願望の表れ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала