イーロン・マスク氏、ツイッター社を「無謀な行動」で非難

© AP Photo / Susan Walshイーロン・マスク
イーロン・マスク - Sputnik 日本, 1920, 07.10.2022
米実業家で電気自動車大手「テスラ」CEOのイーロン・マスク氏は、米SNSサービス企業「ツイッター(Twitter, Inc.)」の無謀な行動が買収取引の完了を危うくしていると非難した。CNBCが報じた。
CNBCによると、マスク氏の弁護士は「驚くべきことに、彼ら(ツイッター社)はこの訴訟の継続を主張し、無謀にも買収取引を危険にさらし、株主の利益を危険にさらしている」という内容の声明を発表した。
マスク氏は4月25日、ツイッター社を約440億ドルで買収することで合意した。買収は年内に完了する予定だったが、マスク氏は7月9日、ツイッターが契約上の義務を順守していないとして、買収を撤回した。マスク氏はツイッターに対し、スパムおよび偽アカウントが全体の5%以下であるかどうかの確認を要求し、法廷論争にまで発展していた。
イーロン・マスクのツイッターアカウント - Sputnik 日本, 1920, 06.10.2022
ドネツク人民共和国、ルガンスク人民共和国、ザポロジエ州、ヘルソン州のロシア連邦への編入
イーロン・マスク氏 ウクライナ東部はロシアを好むと発言
ツイッターは13日に臨時株主総会を開き、マスク氏と4月に合意した総額440億ドル(約6兆3000億円)の買収取引を承認していた。
ブルームバーグは4日、情報筋の引用として、マスク氏がツイッター社の買収契約を復活させるよう同社側に提案したと報じていた。
関連ニュース
マスク氏、ウクライナでの「スターリンク」展開にかかった費用を明らかにする
イーロン・マスク氏 ツイッターで「ロシアとウクライナの平和」ビジョンを提示
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала