ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ショイグ国防相「ロシアは建設的な和平交渉に常にオープン」

© Ministry of Defence Press Office / メディアバンクへ移行ショイグ国防相
ショイグ国防相 - Sputnik 日本, 1920, 21.12.2022
ロシアのセルゲイ・ショイグ国防相は21日、国防省幹部の拡大会合で登壇した。特殊軍事作戦の状況や西側諸国との関係に言及し、「ロシアは建設的な和平交渉に常にオープンだ」と述べた。
ショイグ国防相の主な発言は以下の通り。
ロシアは建設的な和平交渉に常にオープン
西側諸国がウクライナ紛争を最大限引き延ばしているのはロシアの疲弊が目的
ロシア軍はウクライナの民間人を死亡させないため、包括的措置をとっている
ミンスク合意についてメルケル前独首相が「ウクライナに時間を与えるための試みだった」と述べたことは、ウクライナの紛争の原因はロシアではなく、欧米支援によるキエフのクーデターであることを示した
ウクライナはテロや依頼殺人、民間人への重火器の砲撃など、禁じられた方法に訴えている
27カ国がウクライナの武器供給に投じた額は970億ドル。ウクライナの最前線にはNATO将校、砲兵等の専門家がおり、500個以上のNATO衛星がウクライナのために働いている
この会合にはウラジーミル・プーチン大統領も参加し、過去にロシアは西側諸国に近づこうと試みたが、西側はそれに反してロシアを破壊しようとしたとの認識を示した。
関連ニュース
ウクライナ軍によるドネツク住宅地への砲撃について、外国メディアと人権活動家は沈黙している=プーチン大統領
米国は2014年からロシアをウクライナとの対立に巻き込むためにあらゆることを行っていた=フランス情報機関の元局長
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала