特殊軍事作戦の目的は人々とロシアを守ること=プーチン大統領

© POOL / メディアバンクへ移行Президент РФ В. Путин провел расширенное заседание коллегии Минобороны РФ
Президент РФ В. Путин провел расширенное заседание коллегии Минобороны РФ - Sputnik 日本, 1920, 25.01.2023
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は25日、特殊軍事作戦の目的について人々とロシアを脅威から守ることだと述べた。
プーチン大統領は、モスクワ大学で行われた大学生たちとの会見で、次のように述べている。

「特殊軍事作戦の目的はこれまで言ってきたように、まず第一に人々とロシアを脅威から守ることだ。こうした脅威は我々の歴史的領土につくられようとしており、我々はそれを看過することはできない」

ワシーリー・ネベンジャ露国連大使 - Sputnik 日本, 1920, 21.01.2023
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ウクライナ軍の攻撃で民間人犠牲者4591人=露国連大使
また、プーチン大統領はロシアは西側諸国と違い、文化を否定するようなことをしないとも述べている。

「我々はベートーベンやバッハを否定しようなどと思いつきもしなかった。だが、西側ではチャイコフスキーを否定した。チャイコフスキーやドストエフスキー、トルストイなしで暮らせばいいさ。我々は世界の傑作なしに暮らすことはない」

西側諸国の関係について学生から問われると、米国の覇権主義を念頭に「(西側の)政治エリートたちは自国の利益でなく、第三国の利益のために奉仕している」と答えた。一方で、どんなことが世界で起ころうとロシアに対しての立場を変えない西側諸国の人々もいると指摘し、「彼らの意見は政治エリートとは違い、変わらないのだ」と話した。
関連ニュース
プーチン大統領 ロシアはウクライナでの軍事行為の停止を目指す
西側とロシアの戦争はもはやハイブリッド戦争ではなく、ほぼ正真正銘の戦争=ラブロフ外相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала