ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

NATO事務総長 「ウクライナ軍事支援は平和への最短の道のり」

© AP Photo / Virginia MayoNATOのストルテンベルグ事務総長
NATOのストルテンベルグ事務総長 - Sputnik 日本, 1920, 30.12.2022
NATOのストルテンベルグ事務総長はDPAとのインタビューで、自身の発言が「逆説的」としながらも、NATOによるウクライナへの兵器供与は平和への最短の道のりであると述べた。
ストルテンベルグ事務総長によると、ロシアはウクライナで自身の目標を達成することは不可能と理解すべきであり、そうして初めて和平交渉が可能になるという。
ストルテンベルグ氏は同時に、ウクライナによるロシア国内の軍事施設への攻撃は合法だとした。「どの国も自国を守る権利がある。ウクライナも例外ではない」と述べた。
ゼレンスキー大統領とバイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 30.12.2022
ゼレンスキーは射程距離300キロのミサイルATACMSを懇願 バイデンは拒否
ロシアによるウクライナでの軍事作戦開始以来、米国とEUはウクライナを支持し、財政・人道・軍事支援を行うようになった。ロシアの政治家だけでなく、西側の政治家も、NATOが2014年以降、兵器を供与してウクライナをロシアとの紛争に準備させてきたと指摘している。
ロシア政府は、西側はウクライナに兵器を供与して紛争を長引かせ、犠牲者を増やし、ロシアとの直接対決という危険なラインに近づいている、と考えている。
ロシア外務省はこれまで何度も、米国とその同盟国の最大の目的はロシアに「戦略的敗北」を負わせることであり、そのことを公言してきたと指摘している。
関連記事
米国は2014年からロシアをウクライナとの対立に巻き込むためにあらゆることを行っていた=フランス情報機関の元局長
NATO事務総長「ウクライナ支援は欧州に高くつく」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала