ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

露対外情報庁 ウクライナは、西側から供給された兵器と弾薬を原発エリア内に保管している

© Пресс-служба Государственной Думы РФ / メディアバンクへ移行ロシア対外情報庁のセルゲイ・ナルイシキン長官
ロシア対外情報庁のセルゲイ・ナルイシキン長官 - Sputnik 日本, 1920, 23.01.2023
ロシア対外情報庁のセルゲイ・ナルイシキン長官は23日、ウクライナ軍は、ロシア軍が原発エリアで攻撃を開始しないことを認識しており、弾薬や武器をこういったエリアに隠していると発表した。同庁が、ナルイシキン氏の発言を明らかにした。
ナルイシキン氏は、「ウクライナの武装戦闘員がドンバスやロシアとの国境地域をウクライナの民間人の背後から砲撃するのと同じように、ウクライナ軍司令官は弾薬を原子炉の後ろに隠している」との見方を示している。
オレクシイ・アレストビッチ氏 - Sputnik 日本, 1920, 17.01.2023
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ゼレンスキー大統領顧問が辞任 ウクライナの防空システムに関する発言をめぐるスキャンダルを受け
ナルイシキン氏によると、ウクライナ軍は、核災害の可能性を懸念してロシア軍が原発エリアで攻撃を開始することはないとみている。しかし、「ウクライナ防空システムによる誤射」によって、原発や原発内の武器庫で大規模な爆発が起これば、それはロシアのせいにされると、同氏は指摘している。
これよりも前、国際原子力機関(IAEA)は、ウクライナにある全ての原発にIAEAの専門家を常駐させると発表した。
関連記事
西側諸国がウクライナへ供与した兵器の数を専門家が推計
アントノフ駐米ロシア大使「米国はウクライナに対してロシアでのテロ行為を促している」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала